So-net無料ブログ作成
検索選択

あれから一週間

東北地方太平洋沖地震よりはや一週間以上がすぎました。
被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

地震の恐ろしさ、そして津波の破壊力、ニュースの映像でしか見ていないけどあまりの凄さに言葉がなく、現実離れしている状況に、ショックを受けてしましました。
電力不足、燃料不足、いろいろ叫ばれています。電力会社が異なる地域に住んでいる私には、節電は協力しても限りがあります。できることは、必要以上に車を使ったり、多少の寒さも厚着で乗り切り、燃料を大切にすること、そして買いだめなどしないこと、義援金でしょうか・・・
電池やミネラルウォーター、ガスコンロなどは確かに品不足のようですが…当面なくても困ることがないのであれば、被災者の方に使っていただきたいと思います。

日本は数多くの試練を乗り越えここまでの成長を成し遂げてきました。
どんなにつらくても、礼儀正しく、冷静でいる姿を海外からも絶賛されています。
当たり前のことかもしれませんが、一番大切なことなのかもしれません。

この1週間はいろいろ考えさせられました。

今日も倒壊した家屋から救出された方がいらっしゃいました。
希望です。現場で捜索、救出活動されている方々、そして福島の原発で命の危険もかえりみず活動されている方々には敬服いたします。
ありがとうございます。

ニュースを見るたびに、涙ぐんでしまう毎日です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。